2005年12月04日

理論と実践のバランス★

健康科学科2期生のこゆき、コメントありがとう★
1期生の代は本当によく集まりがあります。
最近はちょと少なくなってきたけどね。
でももう10回くらいやってると思う。
俺達の代はプラスで考えると仲がよい。
マイナスで考えると過去に拘泥しすぎているのかもね。

でも、やっぱり高校時代の友達と会うのは色々刺激があって面白いから、
こゆきもchinaから帰ってきたら企画してみては?

************

さてさて、

今日読んだ本

4641120862.09.jpg
わかりやすいマーケティング戦略
沼上幹著

目次

第1部 マーケティング戦略
*マーケティング・ミックス
*ターゲット市場の選定
*製品ライフサイクル
*市場地位別のマーケティング戦略
第2部 より広い戦略的視点を求めて
*業界の構造分析
*全体戦略
*事業とドメインの定義
*戦略的思考に向かって

戦略論を専門にしている著書がマーケティングの本を書いている。
前半はマーケティングが中心だが、後半からは広い会社戦略のコンテンツ。
極めて平易に書いてあり、入門書としてはいいかな。
具体例も興味深いものばかり。


「顧客の分析」「競争相手の分析」「事業の定義」がわかりやすく解説されていました。



知識はないよりはあった方がよい。
より高度な次元の思考をするためには。


知識と実体験の両輪の重要性。


理論と実践のバランス☆

どこかの大学のサークルはいいことを言うね。



     2005.12.4 北嶋勇也
posted by さぶろ at 00:27| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>理論と実践のバランス☆
どこかの大学のサークルはいいことを言うね。

言うことは立派だよね。大事な視点だと思う!
何事もバランスが大事。収入と支出のバランスも大事。


Posted by はたけんたろー at 2005年12月04日 08:00
って、はたけんたろーのサークルの理念じゃーん★

支出と収入に関しては、金融理論では家計は黒字主体のはずなのに、僕は赤字主体ですわ 笑

そりゃぁ日本にお金が回らんわけですよ。
年寄りよ!

頼むから金を使ってください。
それが次世代に残す最大の遺産ではないでしょうか。
Posted by さぶ at 2005年12月09日 09:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。