2005年09月29日

落ち着きません。

今日にも阪神が優勝します。

家で一人でテレビを見るのが寂しいですが。。
 
優勝したら、沖縄で買ってきた泡盛を開けて、
一人で六甲おろしを歌いながら勝利の美酒に酔いたいです。

ソワソワしてとるもの手につかずブログを打ってまいました。

今日は矢野が打って勝ちそうな気がします。



青春の覇気 うるわしく
輝く我らぞ 阪神タイガース
ウォウ ウォウ ウォウ ウォウ
阪神タイガース フレー フレー フレー フレー


巨人の目の前で胴上げを!!!
反権力 反体制 反東京 
三つ目は賛同しかねるけど、浪速魂を見せてやってください。

250万円をかけて作った道頓堀の防護壁なんて阪神ファンは軽く飛び越えるはず。


いよいよです。








mixi%cd%d1%a1%ca%cc%b4%ce%f.jpg
11月6日(日)13:00〜14:00 早稲田大学大隈講堂前特設ステージにて
日本をあきらめない 早稲田をあきらめない
すべての早大生に送る ”夢の祭典”
posted by さぶろ at 17:36| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

悔しさ、ひもじさ、若さ、青さ。

今日は昼から港区に住民票をとりにいって、
浜松町のopsというところで眼鏡を買いました。
6000円くらいのやつ。
毎回眼鏡はもっといいのを買おうと思うのですが、

「眼鏡に金かけてる場合ちゃうちゃう」

とか言いながらみみっちく安いのを買うのであります。
その後、世界貿易センタービル内の本屋で、

『時間とムダの科学』という本を買いました。
4833450127.09.jpg
最近夏休みモードでタイムマネジメントをしっかりできていなかったので。

この本はユニクロの柳井さんや花王の後藤さん、キャノンの御手洗さん、ローソンの新浪さん、ワタミの渡邉さんなど今を時めく経営者の時間の使い方が書かれた本です。
さっき読み終えたのですが、買う必要はなく立ち読みでよかったかなというのが感想です。
ただ、後藤さんは22:00就寝で5:00起き。
柳井さんも23:00就寝で6:00には起き、さらに多忙にも関わらず、
毎日一冊は本を読んでるらしいです。
ワタミの渡邉さんの人生観も感服させられました。
その中の言葉で、
「大事なのは、吹いている風がフォローだろうがアゲンストだろうが、
日付を入れた夢に対して絶対に妥協しないこと」
というフレーズが気に入りました。


本を読んでいつも思います。
自分はまだまだ甘ちゃんやと。


世界貿易センターで、書籍購入後、
新宿のマイスタータワーというところのUSエデュケーションうんちゃらという会社に行き、
証券投資講座を受けてきました。
(株)インフォストックドットコムの代表取締役の松川行雄という方が講師でした。


思想的にもの凄く「右」の方で雑談も大変興味深く、
有意義な時間でした。


帰りに「ココイチ」という全国チェーンのカレー屋で一番安い「ポークカレー」(400円)
を食べたのですが、今はお金がないのでポークしか食べれないのが凄い悔しい。



この悔しい気持ちを忘れずに、明日からまた頑張ろうと思う。
posted by さぶろ at 23:53| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天国から地獄。

一人暮らしの楽しみの一つにシャンプー選びというものがある。

実家にいるとオカンが薬局の特売の一番安いやつを買ってきて、
それを嫌々ながら使わざるをえない。

しかし、一人暮らしとなるとそうはいかない。
同棲している彼女なり愛人なりがいない限り、
自らの足を運んでシャンプー選びに精を出さないといけない。

一人暮らし初期の頃は面倒臭くて石けんでシャンプーの代用をしていた。
サザエさんのカツオが石けんで頭を洗っているし、これが意外といける。
でも、やはり文明の利器を使いたい衝動に駆られ、
嬉々としてマツモトキヨシに繰り出すことになる。

初めて自分で買ったシャンプーはビダルサスーン?(あってるかな)だった。
それ以来様々な試行錯誤を経て今は、ハーバルエッセンスを使っている。

smooth_image.jpg

moisture_txt01.gif

もう香りが最高。泡立ちも良好。気分も上々。
まさに「イエス、イエス、イエース!」てな感じ。
ハーバルに変えてからというもの毎日の生活に張りが出てきて、
心なしか自分に自信を持てるようになってきた。


そんな矢先にある出来事が起こった。


彼女が泊まりにきた時のことである。

シャワーを浴びに行ったので、
彼女の髪からのハーバルの香りを楽しみにしていた。
同時にハーバルをチョイスした僕の英断に彼女はメロメロになるだろうと。

いよいよ彼女は上がってきた。

キター、至福の時がキター。
と、思っていると彼女の第一声は次の通り。




○○ちゃん(彼女の自分に対する呼称)坊主で髪の毛ないんだから、
ハーバルの意味ないじゃん、やめなよ。お金の無駄だし













現実はいつも厳しい。
確かに髪の毛が今は1センチもない。
ハーバルのくせに俺の髪では泡立ちも少ない。
マツモトキヨシで買う時にも頭を見て少し笑われた。


でも、そんな逆風にも負けずに精一杯頑張ろうとしているのに。








みなさん、坊主の人間はシャンプーにおいて背伸びしてはいけないのでしょうか。





そして、弱者の人間は人生において背伸びしてはいけないのでしょうか。





              ボーン。
posted by さぶろ at 12:03| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

あちら側と今の自分の差

「棚からぼた餅とは、僕のためにあるんでしょうかねぇ」
「議員の年収は2,500万円ですよ」
「料亭なんて行ったことないですよ、早く行きたいです」

今回の衆院選の比例代表で当選した26歳の杉村太蔵氏の発言である。
彼は国立の筑波大学入学後、まもなく中退。
紆余曲折を経て、今年の秋からドイツ証券に中途採用が決まっていた。
しかし、自民党の候補者緊急公募を見て30分で論文を書いて、
一気に党公認での出馬が決まったとのこと。

自分の感想としては、正直羨ましい。
幼稚な言動を繰り返していたが、本日会見を開いて、
反省の弁を粛々と述べていた。
誠実そうな人柄と、ハンサムな顔立ちは国民ウケもいいと思う。
これからの言動で十分汚名返上は可能だろう。

同年代が、一方では政治家。自分は単なる大学生。
この差は何なのか?
彼は親が歯科医でお金があるというアドバンテージも確かにある。
しかし、そんなことよりこの杉村さんと自分との間にはもっと大きな何かがあるのかもしれない。
俺ももう22歳。
座して待っていても何も訪れない。

僕が生まれてから阪神タイガースはずっと弱かった。
自分がどんなにドン底にあっても、
阪神はもっとドン底にいた。
どこかで、自分より阪神の方が情けないという逃げがあった。
しかし、自分が浪人2年目の時、阪神は18年振りに優勝した。
この時、僕は強く決意した。
絶対早稲田に受かってやると。
弱者でも闘い方次第で革命を起こせると。

同年の2月、僕は早稲田を勝ち取った。

今年、また阪神が優勝しそうである。
自分は阪神タイガーズに誇れるものが今はあるだろうか。
指を加えて一ファンとして見ているだけである。
これから、阪神はしばらく常勝タイガースになるだろう。
自分ももっと上に行けるように。


そして、いつかは自分もあっち側に行けますように。
posted by さぶろ at 14:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

久しぶりのブログ☆

近況報告


愛・地球博に行ってきた。
その後、沖縄へ。


感想やお土産話は多すぎて書けない。
夏の最後を飾るに相応しい2週間だった。

今週の金曜から、大学の秋学期が始まる。
後期の講座は、
*日本経済論
*金融論
*アセットマネジメント〜資産運用講座〜
*2005年の日本経済
*ビジネス統計
*パブリックリレーションズ
*語学

+ゼミ選考がある。
経営にするか、経済にするか迷っている。
経営は自ずから勉強すると思うが、
経済に関しては毛嫌いするので強制的な環境を自分に課すべきか。




いやぁ、久しぶりにブログ書くと、なんて言うんですか違和感。
アウトプットは習慣にせんとアカンなぁ。
なるべくこれからは毎日書こう。




今日の名言



弱者が勝つために必要なのは、
信長が桶狭間でやった奇襲戦、
ベトナムがやったゲリラ戦、
あるいは勝負の土俵を全く変えること(アサヒビールのスーパードライ)
など、非対称競争をすることである。
横並びヨーイドンでの競争は弱者じゃなく、強者に断然有利。

         江坂 彰
posted by さぶろ at 15:30| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。